クリニック

高温期7日目 クリニックの日

クリニック行って来ました。

「ほんとに私には高温期のhcg注射は必要ですか?」
という質問はやっぱりできず・・・・

されるがままに注射と採血されてきました~~~。

(hcgしなくても高温期キープできそうだし~、
 次は生理がきたら診察でもいいんでないの~~??
 サボっちゃおうかな~。)
そんなよからぬ考えを抱いてしまった私。
(でも小心者なので結局行ったんですが・・・。)

私の心を見抜いたかのように
「次は大事な検査をします!一週間後来て下さい!」
と、先生。(いつもより語尾が強い気が・・・・。)

ドッキ~~


大事な検査というのは子宮内膜の検査です。
クロミッドの副作用がどれくらいあるのか見るんだと思います。

コレは私も非常~~~に気になるところ。。。。

クロミッドをつかってまだ2週期目だけれど、
タマちゃんがいい状態に育っていていい影響もあるけれど
先周期の生理が短かったり、ノビオリさんがお目見えしなかったり
悪い影響も受けてるような・・・・
って気になってたところでしたので。

クロミッドでいい感じに排卵してくれてるみたいなので
できれば副作用あんまりなく、
これからも使い続けられたらいいんだけどな~~~。

でも、実際はあんまりいい結果じゃないような予感・・・。


そしたら次の治療はどうなるのかにゃ???



みんな頑張ってます!
私もがんばりまっす!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

イライラ。モンモン。そして号泣。。。

昨日、排卵させるためのhcgを注射して、
タイミングを取らなきゃならなかったのに、
やっぱり気分が上がらず・・・・。

*なぜかというと、クリニックで先生に
 卵巣の状態はよくても妊娠に至るのはむずかしい
 っていわれたからです。。。。。
 ああ、センセ。なぜこのタイミングでそんなこというのよ~~~~!!! 
 んじゃあ、なんでクロミッド飲んで、今日hcgするのよ~~~~!!!
 妊娠の可能性あげるためじゃないのん?
 私、妊娠しにくいってことは百も承知よ!!
 そんな実も蓋もないようなこと言わないで・・・・ 
 リセットしてから言ってほしかった・・・・。
 というわけです。


だから昨日はずっとイジイジ、イジイジ・・・・。
「ねえねえ、どうしたの~?怒ってるの~~??マイちゃ~~ん??」
と優しく言ってくれる旦那にもむっつり・・・・。
膝を抱いて部屋の隅でモンモン・・・・。
結局号泣。

とても仲良しできる気分じゃない。
今週期はもうあきらめようかな。
でも、クロミッド飲んだのに・・・・。
タイミングがバッチリ合うようにhcgも打ったのに・・・痛い思いして・・・。
クロミッドだってずっと使い続けられる薬じゃないみたいだし。
あ~。
もうやだよ・・・・。

そんなこんな
いろんな思いを旦那にぶつけ、
優しくなぐさめてもらい。。。
「でも、可能性あるんだから今日頑張りたい!」
と旦那に言われ。。。

結局はタイミングとりました・・・・


いやあ。
あんな状況でよくできたね自分!!
自分でもビックリ!!
人(私)って強いね・・・・・。


それにしても旦那ちゃん、
自分は悪くないのに冷たくされ、シカトされ。
号泣までされて。。。。
結局夜中に子作り。。。。
さぞかし疲れただろうね。

やっぱり今朝は起きれなくて、
遅刻ギリギリの時間に出ていきました~。

ごめんね。旦那ちゃん。

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

hcg2000単位

周期22日目 36.97℃(高温期7日目)
周期23日目 36.94℃(高温期8日目)hcg2000単位
周期24日目 37.02℃(高温期9日目)


高温期、いよいよ後半戦でっす!


昨日、高温期のホルモン検査をするため
クリニックへ行ってきました。
夕方のクリニックはいつも混んでいるんだけど、
昨日は休みの次の日だからかめちゃくちゃ混んでいました~。
完全予約制なのに、すごいーーー!!

不妊治療してる人ってこんなにいるんだあ~~
って、改めて感じました。

私なんかは、クリニックまでチャリで5分もかからないけど、
車で何時間もかけて通っている人もいるみたいです。
(同じクリニックに通う人のサイトで見た。)
冬なんか、雪が降ったら大変だろうな~~~。
仕事してる場合はきっと早退しなきゃならないだろうし・・・・。
みんな頑張ってるんだ~~~。

今週期から治療に入った私は、
ほぼ、一週間に一回ペースで通っているけれど、
今のところ仕事に支障をきたさず通えています!
そんな私は恵まれているほうなんだと思いました。


さて、昨日のクリニックで言われたことは・・・
「&%*!”(=~L>)'$#==L*{A`・・・・・・・」
????
いつもの早口で初めの方は聞き取れなかった~~~~(・Θ・;)
けど、体温表をみて
「排卵しましたね!
 前回排卵したかどうかわからないと言ったのは、
 おそらく排卵した直後だったからでしょう。」
と言っていた~~!!

やっぱりD15の排卵だったみたい。
タイミングはまあまあかなあ~~~。

そして、高温期のホルモンの検査。
これは、前回合格ラインだったから検査しなくてもいいんじゃ???
と、思っていたけれど、
どうやら、前周期とクロミッドを服用した今週期の値を比較するっていう目的が
ちゃ~~~んとあるらしい。
ふむふむ。
クロミッドがどれだけ効いたかわかるのかしら?


そしてそして・・・
初めてのhcg注射をしてきました!!!
前回のクリニックではホルモンの検査しに来てください。
って言われてたからいきなりでちょっとビビリました・・・・。

高温を保つのを助ける注射って言われて、
アタシはいっつも高温期しっかりキープできるんだよ?
と思ったけれど、そんなこと言えないし。。。
でも、これで妊娠の可能性少しでもアップするなら★☆★
はい。何でもやります!!


「次はまた一週間後に来てください。
 その頃には妊娠反応も出る頃でしょうから。」
と言われ、来週の水曜日に予約して帰ってきました。

妊娠反応(。・_・。)_・。)_・。)_・。)_・。)ポッ

いい響き・・・・(。・_・。)_・。)_・。)_・。)_・。)ポッ

来週の水曜は生理予定日。

残り一週間を切って、やっぱり妄想がとまりましぇ~~~~ん。

誰か止めて・・・・。




リセットしても泣かないって言ったけど、
やっぱり泣きそう・・・・。
今週期、なんだか期待しすぎちゃってま~す・・・・・。
あわわわわ・・・・。やばいな。。。
応援お願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しょぼぼぼぼ~~~ん。

周期16日目 36.73℃(高温期1日目?)

昨日、昼~夜にかけて下っ腹がチクチク。
これって排卵痛??
今朝の体温ちょっと高めだから、昨日排卵したものとします。


今日ね、クリニックの日だったんだけど。
初めての卵胞チェックだったんだけど。
「たぶん、排卵しましたね~~。」
っていわれるのかな?とか思っていたんだけど。
ちょっとワクワクしていたんだけど。

だけど、だけど、だけど~~~~!!!

卵胞のエコー写真見ながら先生が、
「これだけじゃ、排卵前なのか排卵後なのかわからないんです。」
と、きっぱり!
そうなの?
だって、他の人のブログみるとさ、
排卵の日を予想してもらったり、排卵直後だから今日タイミングとってね!
とか言われてるじゃ~~~ん!!

私もそういうのがいいの~~~~!!!!!


そして、
エコーで卵胞見ながら、形がいびつだといっていたような・・・・。

それから、
「今週期使った薬(クロミッド)の影響があんまりでていないのかな~。」
と。
今回も早口で言ってることがすぐに理解できなかったけれど、
どうやら、
((排卵は起こったかもしれないけど、
今週期もあんまりいい排卵とまではいかなかったんじゃないか?
まあ、今回使った薬は弱い薬で使った量もすくなかったからね。
本格的な治療はこれからです!!))
ということだと理解しました。



しょぼぼぼぼ~~~~ん。


今週期はいけるか?!!
と思っていただけにちょっとショック~~~。

でもでも!
先周期も排卵後の診察では「あんまりよくない」
見たいな事を言われたけど、
終わってみれば、「いや、いい周期でしたよ」
と反対のこと言われたし!!

諦めません!!


まあ。
治療という治療はまだまだ一歩をふみだしたばかり!
これで妊娠できたらラッキー★
くらいに思っていないと心が折れてしまうな~~。


いよいよ治療が始まったので
ちょいと浮かれてました!私!!

現実はそんなに甘くないよね~~~~。



しかし、この道はどこまで続くの~~と思うと・・・・
不安になります。
応援おねがいしま~~す。

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ








| | コメント (4) | トラックバック (0)

初!クロミッド周期

周期2日目 36.53℃
周期3日目 36.61℃


ムフッ

ムフフフ・・・・・・

昨日、クリニックに行ってきたんですが・・・
黄体期のホルモンの値が良くなってたの~~~

ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ

前はプロゲステロンが11だったのが、
22になってました(○゚ε^○)v ィェィ♪

でもさ、センセったら
「誤差範囲かもしれないんだけど。」
とか言うんだけど・・・・。(ちがわい!ちがわい!!だって!2倍だよ~~!!)
でも!!
「治療でこのくらいの値にしたい!っていう値になってるね~。」(←治療はまだしていませんが)
とも言っていました。ホッ・・・  

(ちなみに高温期7日目のデータでエストラジオールの値は295でした。)


あと、高温期もいい感じだと褒められました~~☆
周期は長めだったのがきになってたけど、
いい感じの周期だったそうです。(ん?この前と言ってること違くないか??)

やっほ~~~い!!ヽ(=´▽`=)ノ


やっぱりさ、
私の無排卵疑惑は何かの間違いだったんじゃ????

と、褒められ、調子に乗り、ウッキウキでそんなことを考えていたけれど・・・。

そんないい感じ周期でタイミングも合っていたと思われるのに、
やっぱり妊娠には至らなかったわけで・・・・。


おっと、いかんいかん!!
いい気になってる場合じゃないよ~~~!!
と、自分に言い聞かせました!!

“治療だけに頼らず、
 妊娠しやすい体作りのために、
 自分でできる努力はしよう!!”
と決めたんだった☆

ちなみに今週期はクロミッドを服用することになりました。
今までのクリニックは検査だけだったので、
いよいよ今週期から治療スタートです。

やはり、薬には少し抵抗ありますが、
これで妊娠の可能性が少しでもアップするのかな。
と思うとちょっとワクワクしてきました( ´艸`)

ま。そんなに簡単にはいかなかもしれないけれど、
クリニックデビューしたおかげで前より希望をもって
前向きに頑張れそう!!



応援よろしくおねがいしま~~す☆

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

検査結果のまとめ&不妊の原因

周期13日目 36.46℃
周期14日目 36.75℃(ん?)





今日はこの前の3回目のクリニックで一通りの検査が終わったようなので
その結果と、私の不妊の原因と思われることを書きたいと思います。。。。




高温期3日目のホルモン検査・・・エストラジオール(E2) 213
                    プロゲステロン     11

超音波検査・・・・・子宮・卵巣とも形態的な異常なし
           排卵後のはずなのに排卵された形跡がない?

子宮癌細胞診・・・clussⅡ(異常なし)

精液検査・・・・・・・正常

LH・RH/TRHテスト・・・・LH高め(負荷前、負荷後ともに)
              FSH正常
              プロゲステロン18(やや高め)

甲状腺機能・・・・・・正常

子宮卵管造影・・・・子宮の形、卵管の通りともに正常



と、こんな感じでございます。


それから、先生の話をまとめると、この検査結果から
卵巣は頑張って、卵胞はたくさんできているんだけど、
質のいい卵子があんまりできていないんじゃないか・・・・。
それから、(心配してた)黄体機能不全ではない。

ということでした。

先生のだけでは深く理解できなかったので
ホルモン負荷試験の検査結果をいろいろ調べて考察してみたんですが。
そしたら、そしたら・・・・
多嚢胞性卵巣型ってのにあてはまるわけで・・・・・。
でもな~~~
最初のエコー検査では「多嚢胞性卵巣ではないですね~~。」
って言われてたんだけどなあ・・・・。

で・も・ね!!

詳しく調べてみると、先生の話と総合的に考えてやはり・・・・
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)なのかなあ~~~と私的に理解しました。
先生はこの言葉は使わなかったのですが、
PCOSの説明に書いてあった
「卵巣に卵胞はたくさんできるがなかなか排卵できない」
という説明が先生の言葉とピッタリ重なりました。
それから私が指摘されたLH高値というのもPCOSの特徴だそうです。
ただ、PCOSには典型的な人と、典型的ではないがそれに類似した症状や検査結果を示す人がいるようです。
私は後者だと思います。
それに、検査データも正常値より少し高いくらいなので軽度のPCOSなのでは?

と、勝手にまとめてみました。

ちなみにこのPCOS、原因は不明。
全く排卵が起こらない場合と、時々排卵する場合があり、
進行性の病気と考えられているが、自然と治ることもあるようです。


は~~~~~。
原因わかって(ちょいとこじつけっぽい??)
なんだかスッキリ~~~。

今週期はちゃんといいタマちゃんが排卵されるのかな?

どうやったらいいタマちゃんができるかわからないけれど、
長い目ですこしずつ体づくりしていきたいと思ってマス☆





あせらず、のんびり頑張りま~~す!

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

赤パンはいていってきたよ~~~!!

周期11日目  未測定



はいは~~~い!!
昨日、行ってきました!!

赤パンに願をかけて。
卵管造影に・・・・。


どうかどうか、詰まってませんように・・・・。
痛くありませんように・・・・・。

ドキドキドキ・・・・。


診察→内診→前処置→レントゲン室へ。

あれよあれよという間に検査は進んで行き・・・・

いよいよレントゲン室で造影剤注入!!!!!!


先生が下腹部のレントゲン画像見せてくれながら検査してくれました。

モワモワ~~~ン

子宮に造影剤が入って・・・・。

スルスルスル~~~~

あっというまに右の卵管に造影剤が入って。

ちょっと遅れて左の卵管にも造影剤が入って卵管采から出てくるのがわかりました!!


よ~~か~~った~~~~!!!

卵管無事にどっちも通ってました。
痛みも全然なかったよ(○゚ε^○)v

わ~い♪\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/わ~い♪


ある程度、覚悟していたので
すごくうれしかったデス!!


私も旦那も自然妊娠できる体なんだなあ。
当たり前のことかもしれないけれど、感謝の気持ちでいっぱいになりました。





・・・・でも、じゃあ、なんでこんなに妊娠しないのん??


そのことについても先生からお話がありました。
それはまた次に書くことにしまっす!!
応援してくれていた皆様ありがとうございました~~~!!!!
まずはご報告まで。


オリンピックはじまりましたね~~~~!
がんばれ!!ニッポン!!

ではこのへんで~~~!!



がんばれ!ニッポン!!
がんばれ!ベビ待ち仲間~~~!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

黄体機能不全なのか??

周期6日目 未測定
周期7日目 36.63℃



こんばんわ~~~。

先日の第2回目クリニックのパート2を書きたいと思います!!

一番心配していた精液検査の結果が無事合~~格~~☆
で、ウッキウキしていたけれど。。。。。。。
そういえば、あんまりよくないことも言われたんだった・・・・。


それは、やっぱり卵巣の機能があんまりよくなんじゃないか??
っていうことです。

クスン。(TmT)

ホルモン負荷試験の前に診察で一回目の診察のときの
採血の結果の説明がありました。

生理周期20日目、高温期3日目
エストラジオール(E2) 213
プロゲステロン      11

という結果だったんですが・・・・。
エストラジオールの結果は悪くないそうです。
でも、プロゲステロンの値が低めなので卵巣機能が低下してるのかなあ?
みたいな感じで言われました。



黄体機能不全ってやつですかい??


家に帰ってから調べてみたら、
プロゲステロンの基準値は10以上。
黄体期中ごろで10以下だと黄体機能不全の可能性が強いらしい・・・。

黄体期って、高温期のことでしょ?
そしたら、私が採血したのは中ごろじゃなく始めの方だったし!!
値も、11だし~~~~!!
ギリ、セーフじゃね??
って。いつものプラス思考なんですが・・・・。(● ̄(エ) ̄●)ノ

だって、だって、黄体機能不全ってしらべたら、
高温期が短いとか、高温をキープできないとか書いてあるけど~~~!!
一応、高温期は14日キープ(最短で12日)
体温だって一応二層だぜ?!!

それなのに??

ダ、メ、ナ、ノ????


まあ、でもたくさんの患者さんみてる先生がそう言うんだから、
きっと、その可能性が濃厚なんでしょう・・・・・・。

ホルモン負荷試験は何が原因で排卵~着床がうまくいかないのか
特定するのに大切な検査だそうです。
(脳下垂体、視床下部からホルモン自体の分泌が少ないのか。
 それとも、ホルモンはちゃんと分泌されているのに、卵巣がそれに
 反応できていないのか?)
 たぶん、こんな感じなのかな??


「この検査で原因が分かれば、薬で治療できますから、
 早い段階で妊娠が可能でしょう。」

だって~~~~~!!!!

ほんとに?!

ほんと??

センセ、信じちゃうからね~~~~!!

うっきゃ~~~~ヘ(≧▽≦ヘ) 



で・も・ね!!

次回クリニックは!!!

いよいよ!!

卵管造影でございま~~~~す!!!



はあ~~~。
またまた、緊張。。。。。。ドキドキドキ。。。。。。

卵管つまってたらね、
お薬飲んだってだめだしね。


今週行ってきます!!

病院デビューまでは時間の都合もあってかなり時間かかりましたが。
デビューしてからは、どんどん検査が進みます!!
今度の卵管造影でひとまず主だった検査は終わりだそうです。
後は、必要に応じて検査するのかな?


今週がヤマです!!



皆さんの応援があるから頑張れます!!
一緒に頑張ってるみんながいるからがんばれまっす!!

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

恐怖の精液検査。結果・・・・。

周期3日目 36.31℃
周期4日目 36.56℃
周期5日目 36.33℃


今日、2回目のクリニックに行ってきました!
今日は生理中にやるホルモン負荷試験とやらと、
恐怖の精液検査をしてきました。

精液検査。
私も、旦那も、実はコレが一番不安要素でした。

旦那は子供ができにくいのは自分のセイシ君たちに問題があるからだと
ずっと言っていて、早く検査したいと言っていました。

もしも、旦那に問題があった場合・・・。
平日仕事を休んで病院に行ったり、きっとできないだろうから
子作りは暗礁に乗り上げるな・・・・。
と、私は思っていました。


もしも精液検査の結果が悪かったら・・・・・。
心の準備をしておこう!ということで自分なりにいろいろ勉強してみました。
そして、旦那も心の準備しておいたほうがいいな。
ということで、私が勉強したこと分かりやすいように話してあげました。


いつもはかなりのプラス思考の私が
今回ばかりは悪いほう、悪いほうへと考えてしまい・・・・。
「二人で生きていくっていう選択肢もありなのかな。」
というところまで本気で考えました。

だから、今日の精液検査は極度の緊張でした。

こんなに緊張するのはいつぶりだろう・・・・??
ってくらいの緊張でお腹まで痛くなってきちゃって・・・・。

あ。緊張で腹が下ったのは高校生の頃、
大好きな人と初めてデートする前、こんなだった・・・・。
と、思い出した。
(状況が違いすぎるけど!!)


旦那の分身たちを持って、いざクリニックへ!!
受付で旦那分身を渡すと、
受付のお姉ちゃんが
「今日マイさんの検査が終わった後に旦那さんの検査の説明があります。」
と。
そして、検査前の先生の診察。
「ん、旦那さんの検査の方はダイジョブみたいだねっ」
おお!!
いきなり、しかも早口だから聞き逃すところだったよ~~~。

はああ~~~~。
よかったよお~~~~!!!


ホントにホントに安心しました!!





よその旦那のセイシくんなんて誰も興味ないでしょうけど
もしかしたらどなたかの参考になるかも!
と思ったので載せてみます↓


                                              基準値↓
精液量     6.0ml                2.0ml以上
pH            7.5           7.2以上
総精子数    336000000     40000000以上
精子濃度    56000000/ml    20000000/ml以上
運動精子濃度 35000000/ml    10000000/ml以上
精子運動率  63%         50%以上
正常形態率   18%         15%以上
精子生存率  64%                  75%以上

と、こんな感じです!
6mlってのはすごく多いそうです!
ちょっとはずかしい・・・。(。・_・。)_・。)_・。)_・。)_・。)ポッ
精子生存率だけ基準値に達していないけれど、
セイシ君のもとの数が多いので(オクです!!オク!!)
問題ないとのこと。

よかった~~~~。


まあ、安心してもいられません。
前回のホルモンの検査結果から
やはり卵巣がうまく機能していない可能性があるといわれました。
このことはまた後で書くこととします。



応援ぽっちんにいつも励まされています。

にほんブログ村 マタニティーブログ 未妊へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)